吉野ビジターズビューロー最新情報

吉野観光の最新情報をお伝えします

Author: 長谷政和 (page 1 of 4)

10/20(土)「奈良の奥・東吉野村で心を休める特別な一日  静寂の山寺で座禅体験と庭園を望む邸宅でいただく抹茶」開催!

≪吉野三町村雇用創造協議会企画≫

東吉野村の山と川が織り成す美しい自然と静かな環境に溶け込むように点在する、歴史ある数々の山寺。今回はその中の一つである『宝泉寺』にて、読経・座禅を通じて心静かな時間の中で自己と向き合います。広く立派な本堂でやさしい住職の法話を聞いたり昼食を取りながら、心も身体も癒してください。

​そして、3000坪の敷地に静かにたたずむレトロな邸宅は、門をくぐり一歩庭園に足を踏み入れると、まるで映画のワンシーンに迷い込んだかのような気分にさせてくれます。川のせせらぎを聞きながら、ゆっくり抹茶と地元名産のお菓子をいただき、贅沢な非日常の時間をお過ごしください。

​澄んだ気で満ちあふれる東吉野村で、特別な一日をどうぞ。

 

■スケジュール
・お車の方は 10:30 東吉野村「宝泉寺」に集合
・電車の方は 9:20 「近鉄大和上市駅」に集合

10:30 東吉野村「宝泉寺」(住職と「道中安全祈願」読経・法話・座禅・質問タイム・作務)
12:00 昼食[深吉野精進弁当]、村内の旧街道をぶらぶらウォーキング
14:00 「ゲストヴィラ逢桜」(庭園見学と茶室で抹茶と地元のお菓子)
15:30 現地解散

※電車等の公共交通機関でお越しの場合は、近鉄大和上市駅に9:20に集合してください。9:25発のスマイルバスで新子まで、そこからタクシーのご利用になります。 交通費は各自現地でお支払いください。
(スマイルバス200円、タクシー1,800円程度 ※片道)

 

■イベント参加費(「深吉野精進弁当」昼食付)
6,800円
■開催日
2018年10月20日(土)
■募集人員
12名限定(満席になり次第受付終了)
■最少催行人員
3名
■現地集合解散
■持ち物:雨具

 

 

お申し込みはこちらから↓

10/14(日)「歩くたび、しあわせ。 良縁祈願 in 吉野山」開催!【終了しました】

 

≪吉野三町村雇用創造協議会企画≫

~心を込めて選んだ石で 自分だけの念珠づくり
吉野山の寺社巡りで縁をつなぐ しあわせ探しの一日~

吉野地域には霊験あらたかな神社仏閣が多くあります。中でも吉野山には特別な気を感じる寺社がたくさんあり、長い歴史の中で非常に重要な人物も数多くこの地を訪れて来ました。
追われる身、傷ついた人、様々な立場の人がこの地に身を置く場所を求めたのは、吉野山があらゆる人を受け入れる土地柄であり続けたからなのでしょう。
心安らぐご縁を求めている方、今の人間関係を改善したい方、ぜひ一度吉野山の空気に触れてください。仏様・神様に願いを打ち明けることによって心がすっきり軽くなれば、自然と良いご縁と幸せが集まるはずです。
行程には自分チョイスの天然石を使った良縁念珠づくりや、ご縁むすび弁当の昼食が含まれます。また、すべての移動が徒歩になりますので、歩きやすい服装で御参加ください。

■スケジュール
10:30 近鉄吉野駅 集合
……弘願寺(「縁切り石」で最初の祈願・良縁念珠づくり・ご縁むすび 弁当の昼食)
……金峯山寺(縁結びの御利益「愛染堂」&「蔵王堂」)
……吉水神社(「弁慶の力」で元気と勇気をチャージ)
……櫻本坊(「聖天堂」〈人形・ひとがた〉に願いをこめて・お茶とお菓子でほっこり)
15:15 現地解散
【…… 徒歩】

※解散後、近鉄吉野神宮駅までコミュニティーバスを利用する方は、15:31上千本口バス停発をご利用いただけます。バスの運賃200円は、各自でお支払いください。

■イベント参加費(拝観料・念珠づくり代・ご縁むすび弁当の昼食付)
6,500円
■開催日
2018年10月14日(日)
■募集人員
15名限定(満席になり次第受付終了)
■最少催行人員
2名
■現地集合解散
■持ち物:雨具

お申し込みはこちらから↓

12/22(土)「夏井いつきの吉野句会ライブ」開催決定!

~奈良・吉野で俳句  はじめての人でもできる! 五・七・五の楽しみ~

俳句を作る…そのことについて難しく考える必要はありません。
何を伝えるのか、どう伝えたいのか、季語は? などなどポイントを絞って、TVでもおなじみの“辛口先生”こと夏井いつき先生がわかりやすくお伝えしていきます。
お話を聞くだけでも楽しいですが、きっと新しいあなたらしい俳句を考えてみたくなります。
お誘い合わせのうえ、ぜひお越しください。

 

【講師紹介】
夏井 いつき
1957年生。愛媛県松山市在住の俳人。8年間の中学校国語教諭を経て、俳人へ転身。創作活動に加え、俳句集団「いつき組」組長として、全国の小中学校対象の俳句の授業「句会ライブ」を展開しつつ、教員・PTA対象の講演活動も精力的にこなしている。全国高校俳句選手権「俳句甲子園」の運営にも携わり、全国的に幅広く活動中。

 

■開催日時
2018年12月22日(土)13:30~15:30(13:00開場)

■会場
吉野町中央公民館大ホール(奈良県吉野郡吉野町上市133番地)
※駐車場(河川敷駐車場)スペースに限りがございますので、公共交通機関をご利用ください。

■チケット料金
2,000円(税込・全席自由席・大人、子ども共に同料金)

■定員
300名(満席になり次第受付終了)

■チケット販売所
※9月3日(月)10:00より販売開始
◇吉野ビジターズビューロー (奈良県吉野郡吉野町上市77-1 吉野町役場前)
◇吉野町観光案内所 (奈良県吉野郡吉野町上市2060-1 近鉄大和上市駅前)

■注意事項
※チケットの取消・返品はできません
※悪天候など、お申込み済みイベントが催行中止になった場合は、チケットは払い戻しいたします

■お問合せ先
一般社団法人 吉野ビジターズビューロー
TEL:0746-34-2522(平日8:30~17:15)

≪ようおまいり!吉野≫ 「国栖道 花万葉の道を歩く」 参加者募集中!

※台風24号の影響により歩行コースが危険と判断したため、催行を中止します(2018.9.28)

日本最古の歌集『万葉集』には、150種以上もの植物が登場します。
吉野を詠った和歌は100首近くあり、吉野宮があったとされる宮滝では多くの和歌が詠まれました。
今回は万葉植物研究家の尾上ツヤ子先生に同行いただき、天武天皇ゆかりの地として知られる国栖(くず)から宮滝にかけての道を、吉野川沿いに歩きながら季節の万葉植物を楽しんでいただきます。

また、この日は今年で8回目となる「奈良・町家の芸術祭 はならあと」が国栖をメイン会場に開催されます。
空き家を利用して展示されたアート作品を、宮滝へと向かう道中で見学いただけます。

気候の良い時期ですので、山と川に囲まれた道を歩くのはとても気持ちがいいですよ。どうぞお気軽にご参加ください!

 

 

■開催日
2018年9月29日(土)

■集 合
近鉄 大和上市駅 9:20

■スケジュール■
9:20 近鉄 大和上市駅 集合===国栖の里(浄見原神社、窪垣内にて「はならあと」見学)‥‥(昼食)‥‥宮滝===15:30 大和上市駅 解散予定
(※ ===バス ‥‥徒歩)

■イベント参加費
3,000円(弁当付き)※現地交通費(バス利用の場合200円×往復)が別途必要です

■持ち物
雨具(ポンチョのようなものが最適)、水筒、タオル、常備薬、着替え、リュック等

■募集人員
20名(満席になり次第受付終了)/最少催行人員 2名

 

 

お申し込みはこちらから↓

11/3(土)≪ようおまいり!吉野≫ ホトケ女子と行く 談山神社けまり祭と如意輪寺特別拝観と金峯山寺蔵王権現御開帳

談山神社 けまり祭

「ようおまいり!吉野 」秋のツアー第一弾は「ホトケ女子と行く 談山神社けまり祭と如意輪寺特別拝観と金峯山寺蔵王権現御開帳」です!

最初に訪れるのは大化の改新ゆかりの談山神社です。
藤原鎌足と中大兄皇子が蹴鞠会で会い、のちに多武峰(とうのみね)の山中に登って「大化の改新」の談合が行われました。
それにちなんで毎年春と秋に行われる談山神社のけまり祭りを、ツアー参加者限定の特別席から観覧いただきます。

 

吉野山へと向かう道中にある柿の葉寿司の老舗「平宗吉野本店」にて色とりどりのお寿司をご賞味をいただいたあとは、紅葉がはじまった吉野山へとご案内。

如意輪寺 後醍醐天皇御霊殿

後醍醐天皇ゆかりの古刹・如意輪寺では、初公開となる後醍醐天皇御霊殿華天井を、この日はツアーのお客様に限り特別にご覧いただけます。この時期に御開帳される後醍醐天皇御自作像も間近で拝観いただけるたいへん貴重な機会です!

金峯山寺 秘仏本尊金剛蔵王権現(国宝仁王門大修理勧進 秘仏本尊特別ご開帳 平成30年11月3日~11月30日)

 

そして最後は金峯山寺蔵王堂にて秘仏本尊を特別拝観いただけます。
日本最大の木造秘仏であるブルーの蔵王権現像が3体並ぶ様子は圧巻です。
秋の御開帳は、桜の時期に比べ落ち着いて拝観できるのも魅力ですね。

また、今回のツアーでは、ホトケ女子として活躍をされている安達えみさんにガイドとして同行いただきます。

この時期だけのプレミアムな内容が盛りだくさんのツアーです。
20名限定ですので、ご予約はお早めにお願いします!

 

平宗吉野本店「桜」

 

■スケジュール
10:00 JR/近鉄 桜井駅北口===談山神社===平宗(昼食)===如意輪寺===金峯山寺蔵王堂===16:00 大和上市駅
(※ ===バス)

■開催日
2018年11月3日(土・祝)

■集 合
JR/近鉄 桜井駅北口 10:00

■イベント参加費
14,800円(バス・拝観料・保険・税込)

■募集人員
20名限定(満席になり次第受付終了)/最少催行人員 12名

※情報公開時には「夕食・朝食・宿泊」が付いていると明記されていましたが、日帰り旅行ですので「昼食」のみ付いてきます。

 

11/3ツアー チラシ表面
11/3ツアー チラシ裏面

お申し込みはこちらから↓

朝日カルチャーセンター「吉野塾」秋の講座のご案内

朝日カルチャーセンターとの協力講座「吉野塾」。
奈良・吉野の深い歴史や雄大な自然、伝統の産業やものづくりに触れ、吉野にゆかりのある社寺を巡ることができるとっておきの講座をご用意しています。

今回は2018年10月~11月に予定されている講座をご案内いたします。

 

1.吉野山『葛屋 中井春風堂』で学ぶ“葛会”
吉野本葛の魅力・葛切り作り体験と味くらべ
~吉野の食文化と歴史②~

吉野本葛を最高の状態でご賞味頂けるのは、出来上がり後数分の間だけです。葛についてご説明をするとともに、実際にお客様ご自身の手で、葛切り作り体験をします。プライベートな空間で気軽に葛の魅力を味わい、吉野地方で生まれ育った世界に誇る食材“吉野本葛”の 魅力をたっぷりお伝えする特別な講座です。8名様限定です! おなかを空かせてご参加ください。

講師:中井 孝嘉(葛屋中井春風堂 店主)
日時:2018年 10月23日(火)  11:30~15:00
集合:近鉄吉野駅
受講料:5,000円(材料費、お土産代込)

 

 

2.悠久の風景 吉野の道 吉野町森林セラピー
~吉野・宮滝 万葉コース×紅葉満喫プラン~

今回のコースは“吉野・宮滝 万葉セラピーロード”で、吉野山の紅葉を満喫していただくプランです(約6.5km)。特別なセラピーコースを辿り、長年にわたって手を入れ、育てられてきた美しい森と共に、色鮮やかに染まる紅葉をお楽しみください。この季節ならではの癒しをぜひ体験していただき、心も体もリフレッシュしてください。セラピー弁当とこの時期だけの「紅葉柿の葉寿司」付き。

講師:坂井 佐久次(吉野美林案内人 フォトインストラクター)
日時:2018年 11月29日(木) 10:00~16:00
集合:近鉄大和上市駅
受講料:6,000円(昼食付、おやつ代込)

 

 

3.五條野菜を学び味わう
~ミシュラン星一つ料理人に教わる野菜の魅力~
≪吉野大峯・高野観光圏協議会協力≫

江戸時代からの町並みが残る五條新町(国の重要伝統的建造物群保存地区)にある築250年の町家レストラン「五條源兵衛」は、40 種類前後の旬の野菜を楽しめるミシュラン一つ星のお店。日ごろから畑へ出向き、野菜や生産者と向き合う料理長の中谷暁人さんが、五條野菜の魅力を語ってくれます。

講師:中谷 曉人(五條源兵衛 料理長)
日時:2018年 11月13日(火) 10:30~15:20
集合:JR五条駅
受講料:5,800円(昼食代、お土産代込)

 

 

4.空海の風景を探る③ 吉野山に坐ます「平安の古仏」がみつめたもの
≪吉野大峯・高野観光圏協議会協力≫

修行の旅を続ける若き空海は、大峯山へ登った時、吉野山を通ったのでしょうか。今回はその謎を握る金峯山寺南朝妙法殿の古仏・釈迦如来坐像に注目し、金峯山寺の僧侶と大淀町の学芸員が語ります。また金峯山寺蔵王堂、大日寺、如意輪寺も参拝、吉野山の深層を探ります。

講師:五條 永教(総本山金峯山寺 執行長)、松田 度(大淀町教育委員会 学芸員)
日時:2018年 11月14日(水)9:50~16:00
集合:近鉄吉野神宮駅
受講料:6,800円

 

お申し込みはこちらから↓
朝日カルチャーセンター中之島教室|吉野塾講座一覧
https://www.asahiculture.jp/nakanoshima/course/list?fee_word=%E5%90%89%E9%87%8E%E5%A1%BE&selected_school_id=20

11/17(土)-18(日)≪ようおまいり!吉野≫ 室生寺特別拝観&ライトアップと金峯山寺蔵王堂夜間拝感

 

「ようおまいり!吉野 」秋のツアー第二弾は「室生寺特別拝観&ライトアップと金峯山寺蔵王堂夜間拝観」です!

女人高野として有名な「室生寺」
まずは紅葉の美しい境内を僧侶の案内で巡り、国宝である釈迦如来立像と十一面観音像を特別拝観いただきます。
そして日没を迎えた頃、この時期限定の紅葉と五重塔のライトアップをご覧いただきます。
1日で日中と夜間のどちらも拝観できますので、ゆっくりと贅沢な時間をお過ごしください。

金峯山寺 秘仏本尊金剛蔵王権現(国宝仁王門大修理勧進 秘仏本尊特別ご開帳 平成30年11月3日~11月30日)

吉野山では宿泊者限定の金峯山寺蔵王堂「夜間拝感」に参加いただけます。
国宝の蔵王堂が夜間に開帳され、秘仏本尊の金剛蔵王権現像の前で僧侶らによって営まれる法要は、他では体験できない特別な時間となることでしょう。

ご宿泊は、吉野山の赤染むる高台に建つ「太鼓判 花夢花夢」*を予定。
翌朝は各自チェックアウト後、自由解散となります。
寺院での朝座勤行への参加やご朱印巡りをぜひお楽しみください!

紅葉の美しい季節、普段は見ることができない仏様を間近で拝んでいただき、特別なご縁を結んでみてはいかがでしょうか。

*または同等クラスの宿泊施設、2名以上の参加者のみ
1名で参加される方は「太鼓判 本館」「Kaminn」、または同等クラスの宿泊施設になります

■スケジュール■
【1日目】2018年11月17日(土)
15:00 JR/近鉄桜井駅北口===室生寺===太鼓判花夢花夢にて夕食===金峯山寺蔵王堂【夜間拝感】===21:30 吉野山泊  (※ ===バス ‥‥徒歩)

【2日目】2018年11月18日(日)
各自チェックアウト後、自由解散

■開催日
2018年11月17日(土)~11月18日(日)

■集 合
JR/近鉄 桜井駅北口 15:00

■イベント参加費
24,800円(バス・夕食・朝食・宿泊・拝観料・保険・税込)

■募集人員
20名限定(満席になり次第受付終了)/最少催行人員 12名

11/17-18ツアー チラシ表面
11/17-18ツアー チラシ裏面

お申し込みはこちらから↓

第4回吉野町観光ボランティアガイド養成講座 受講生募集!

「吉野町観光ボランティアガイド」の活動は、観光客の皆さまのご案内やイベント活動等をとおして、多くの人との出会いや、いろんな場で学ぶ機会が得られる楽しい活動です。
この講座に参加して吉野の歴史を学び、一緒に活動してみませんか。お気軽にご参加ください。

●9/1(土)12:30~16:00 吉野歴史資料館
吉野の魅力・ガイド活動について
宮滝コース現地研修

●9/8(土)13:00~16:00 吉野山観光駐車場
吉野山コース現地研修
交流会

募集人員  20名
受講料   無料
申込方法  電話、 または下記申込用紙にご記入の上FAX、郵送、またはご持参ください。

吉野町観光ボランティアガイドの会 第4回 養成講座
【申し込み用紙】

≪お問合せ、お申込み≫
吉野町観光ボランティアガイドの会事務局
(一般社団法人吉野ビジターズビューロー内)
〒639-3111  吉野町上市77-1
TEL 0746-34-2522   FAX 0746-39-9238

7月21日(土)ひがしよしの de よもぎ ~効能たっぷり心も身体もきれいに~ 開催決定!【終了しました】

 

≪吉野三町村雇用創造協議会企画≫

昔から薬草として親しまれてきた「よもぎ」。

よく知られているのは抗菌や止血殺菌作用ですが、その他たくさんの栄養素が豊富に含まれていることが近年発表されており、現代社会に生きる人たちの健康上の問題を改善する効果があるとわかってきています。
そんな栄養素の宝箱である、弘法伝説ゆかりのよもぎを、20年にわたり無農薬・有機農法で育てていらっしゃるよもぎ健康法指導員(深吉野よもぎ加工組合代表)の岡本輝雄氏のもとで、摘むところからお茶作りまでを体験いただきます。途中餅つきをして、つきたてのよもぎ餅も食べていただき、作ったお茶とお餅は試食後お持ち帰りいただけます。ご希望の方はよもぎ足湯も体験可能です。

よもぎ独特の香りから成分まで、すべてを吸収できる一日です。土に触れ、新鮮な空気と澄んだ水に囲まれると、心も体も癒されることでしょう。自然豊かな東吉野村でよもぎパワーを充電してみてはいかがでしょうか。

 

■スケジュール■
・お車の方は 10:00 東吉野村「ひよしのさとマルシェ」に集合
・電車の方は 9:10 「近鉄大和上市駅」に集合

深吉野よもぎ加工組合 よもぎ畑→深吉野よもぎ加工組合にて四季天然料理の宿「杉ケ瀬」特製弁当の昼食、よもぎ茶作り、よもぎ餅つき
ご希望の方は「よもぎ足湯」も体験可

16:00 終了予定・現地解散

※ 雨天の場合は、体験メニューが変更になります。
※こども料金の設定はありません
※電車等の公共交通機関でお越しの場合は、近鉄大和上市駅に9:10に集合してください。9:25発のスマイルバスで新子まで、そこからタクシーのご利用になります。 交通費は各自現地でお支払いください。
(スマイルバス200円、タクシー1,800円程度 ※片道)

■イベント参加費(お一人様・昼食付)
4,900円
■開催日
2018年7月21日(土)
■募集人員
15名限定(満席になり次第受付終了)
■最少催行人員
2名
■現地集合解散
■持ち物:雨具・タオル

お申し込みはこちらから↓

5/19(土)「奈良・吉野の建築遺産 ”白雲荘” を訪ねる」参加者募集中!【終了しました】

奈良・吉野をもっと身近に感じてもらおうと企画した「ようおまいり!吉野」。
5月に開催するのは、奈良出身の建築家である岩崎平太郎が残した吉野の建築遺産を、建築史家の川島智生教授と共に巡る「奈良・吉野の建築遺産“白雲荘”を訪ねる」です。

白雲荘は、吉野山にある岩﨑設計の代表作で、永年、近畿日本鉄道が社の別荘として所有していたものです。別棟に本格的な茶室を備え、昭和初期の日本建築の特徴を色濃く残した“吉野建て”の建物です。

このイベントでは、岩崎氏が手掛けた近鉄吉野駅に集合していただき、できたてお豆腐が食べられる食事処「豆富茶屋林」で昼食をとっていただきます。そこから歩いて白雲荘を訪ね室内で講義を受けていただき、吉野山の眺望を楽しみながら地元のスイーツを召し上がっていただけます。

新緑の美しいこの季節、地元の方もこの時期が好きだという方が多いほど美しい光景が広がっています。
ぜひこの機会に吉野へお越しください!

 

【岩﨑平太郎】(1893~1984)奈良で最初の建築家。吉野町のお隣・下市町の生まれ。吉野工業学校建築科を卒業後、京都で武田五一と出会い一流建築家へと駆け上がっていきます。吉野を拠点に近代奈良のモダン建築を設計し、今回訪れる白雲荘や吉野駅舎のほか、奈良県知事公舎や奈良女子大学 の佐保会館、畝傍高校、天理教敷島大協会、南部銀行各支店などを 手掛け、91歳の生涯を終えた。

 

◇講師◇ 川島 智生 (カワシマ トモオ)
建築史家・京都華頂大学教授 1957 年生。京都工芸繊維大学博士課程修了。建築史家。学術博士。専門は日本近代建築史、小学校建築史。主な著書に『民藝運動と建築』『奈良の建築家・岩崎平太郎の仕事-武田五一・亀岡末吉とともに』『近代京都における小学校建築』『近代大阪の小学校建築』など。

 

■スケジュール■ 集合:近鉄吉野駅(11:00 集合・吉野駅で講座)===(ケーブル代行バス・360 円各自負担)===吉野山上駅‥‥豆富茶屋林(豆腐づくし膳の昼食)===白雲荘(講座・お茶と地元スイーツ付)※15時頃終了予定 終了後現地解散(吉野山散策)
※ ===バス ‥‥徒歩

 

■イベント参加費(お一人様・昼食付)
大人:6,500円
■開催日
2018年5月19日(土)
■募集人員
30名限定(満席になり次第受付終了)
■最少催行人員
10名
■現地集合解散
■持ち物:雨具

 

お申し込みはこちらから↓

Older posts