吉野ビジターズビューロー最新情報

吉野観光の最新情報をお伝えします

Category: 季節のお花情報

【終了しました】室生寺ライトアップと金峯山寺蔵王堂夜間拝感の旅2日間(11/19~20)

風が時おり秋の空気を運んでくる季節になりました♪
今回は、錦秋の11月下旬に実施予定の1泊2日のツアーをご紹介。

室生寺2_EMO0856

ライトアップされた室生寺と宿泊者限定の金峯山寺蔵王堂夜間拝感をめぐる贅沢コース。
秋の夜長を聖地で過ごす、特別なひとときをお過ごしください。
室生寺1

お昼間とは雰囲気が変わり、幻想的な紅葉絵巻を満喫できる夜の室生寺。
可憐な諸堂、五重塔に艶やかなもみじが彩りを添えます。

また、金峯山寺蔵王堂では、秘仏のご本尊も特別ご開帳されています(2016年11月19日~12月11日)。
ご宿泊のお客様限定でお参り頂ける「夜間拝感」で、聖地・吉野を感じてください。

sign2sign

お泊りは、吉野山の緑あふれる高台に建つ「太鼓判 花夢花夢」(または同等クラス)を予定。
ゆったりと温泉(人工)に浸かり、旅のお疲れを癒して頂けます。
翌朝は各自チェックアウト後、自由解散となります。
寺院での朝の勤行参加やご朱印巡りをお楽しみください(^^)v

 

室生寺ライトアップと金峯山寺蔵王堂夜間拝感の旅2日間

旅行代金:19,800バス・夕食≪弁当≫・朝食・宿泊・拝観料・税込
※1名様1室は追加料金2,000円要
人数により、移動手段は変更する場合があります

【1日目】2016年11月19日(土)16時集合
JR/近鉄桜井駅~室生寺~太鼓判花夢花夢にて夕食(弁当)~金峯山寺蔵王堂夜間拝感~吉野山泊

【2日目】2016年11月20日(日)
各自チェックアウト後、自由解散

 

【4/13更新】吉野山 桜の開花情報♪

resize0225resize0223

【写真はすべて2015年のものです】

三万本の桜が山をピンクに染め上げる、日本一の桜の名所・吉野山。

2016年4月13日現在のさくら情報は下記の通りです。

下千本・・・落花盛ん
中千本・・・落花盛ん
上千本・・・散り始め
奥千本・・・満開

resize0236resize0237

桜まつり・桜ライトアップ   4月2日(土)~4月24日(日)18:00~22:00 (場所 / 吉野山全域)
※桜の開花時期によって変更あり。

なお、観桜期は交通規制が実施されます。
渋滞も予想されますので、公共交通機関をご利用くださいますようお願い申し上げます。

吉野山 あじさい情報♪

梅雨明けが待ち遠しい季節ですが、そんな中でもアジサイが見ごろを迎え、私たちの目を楽しませてくれています。
resize0282resize0283
雨も似合うし、雨上がりのしっとりとしたお花もキレイ♪
resize0284resize0286resize0288
吉野山を散策していると、至る所に色とりどりのお花が咲いていますが、やはり見ごたえがあるのは七曲り坂のアジサイ園です。
resize0290resize0287resize0293
この季節の七曲り坂は、まさにアジサイロード!約4,000株ものアジサイは圧巻です。
resize0294resize0295resize0296
現在、あじさいまつりが開催中で、7月7日(火)までの期間中、ライトアップ行われています。
resize0297resize0298
また、如意輪寺さんでも門前や境内にアジサイがキレイに咲いています。
resize0299resize0300
この季節ならではの、色とりどりに彩られた吉野山へ、ぜひ足をお運びください(^^)

2015年 吉野山の桜フォトギャラリー

ポカポカ陽気が続き、吉野山の主役も桜から新緑に移りつつあります。
今年は雨の日が多かったのですが、雨上がりの幻想的な靄に包まれた桜や、晴れた日の桜などをアップしました♪
今年、お花見にお越しいただくことが難しかった皆さまにもお花見気分をお楽しみ頂けると嬉しいです(^^)

resize0214resize0216
【下千本観光駐車場付近より撮影】

resize0217resize0218resize0219
【吉野水分神社にて撮影】
resize0220resize0221resize0222

resize0225resize0223resize0224resize0228resize0240
【上千本・中千本から撮影】
resize0226resize0227resize0229
【如意輪寺にて撮影】
resize0230resize0231resize0233resize0238resize0239
【櫻本坊にて撮影】
resize0234resize0235resize0236 resize0237
【下千本・中千本の夜桜】

如意輪寺 夏~秋のイベント情報

キャプチャfb1
昨年、初めて行われた「如意輪寺 菊まつり」。
今年は10日間期間を延長して11/1日から26日まで行われます!

展示内容は未定ですが、同時に天忠組の特別展も開催予定。
境内には天忠組三総裁のひとり、藤本鉄石さんの顕彰碑も建っていますので、幕末ファンの皆様はお見逃しなく!

DSC_0574fbDSC_0579fb
昨年同様、後醍醐天皇の御生誕の日(11月2日)をお祝いし、境内を菊のお花で彩る秋らしい催し「菊まつり」。
②如意輪寺4
紅葉の時期とも重なっていますので、きっとステキな写真も撮れますよ♪
キャプチャfb3
また、今年は楠正成公の680回忌ということで、ご命日の7月4日(土)に法要イベントも企画中。
9月26日(土)には、初めての「観月会」も行われます。

各イベントの詳細は、決まり次第アップしていきますので、お楽しみに!

紅葉の名所・高城山展望台に行ってきました!

風が 日ごとに冷たさを増し、秋も深まってきた吉野山ですが、今日は奥千本の高城山展望台に行ってきました。

resize0068resize0069

世界遺産・吉野水分神社から10分ほど登ったところにある高城山展望台。
車を停めてから、展望台へ向かう坂道の紅葉が見事です!

resize0067resize0070

苔むした石垣と、鮮やかなカエデのコントラスト・・・
息をのむ美しさで、見とれてしまいました。

resize0066

東を見渡せば、近畿のマッターホルン・高見山も見えました。
澄み切った空のもと、心もカラダも癒されたひとときでした♪

吉野&桜井 春のお花情報♪

DSC_0476DSC_0059DSC_0480

とっても良いお天気に恵まれたGWまっただ中の奈良。
吉野と桜井の古社寺巡りで新緑と春の花々を楽しんできました♪

吉野山では、ツツジやシャクナゲ、シャガが見頃を迎えています。

DSC_0467

「国宝仁王門平成大修理勧進・世界遺産登録10周年慶讃 蔵王堂秘仏ご本尊特別ご開帳」が6月8日(日)まで行われている世界遺産・金峯山寺(きんぷせんじ)蔵王堂前の「四本桜」も、色鮮やかな新緑。
そして、堂内での「夕座(ゆうざ)勤行」に参列してきました。

zaoudou2
「夕座勤行」は、毎日17時より行われており、一般の参列も可能です。
法螺貝や読経の響くなか、心静かに祈りのひとときを過ごすことができます。
※秘仏ご本尊ご開帳時期は拝観料1,000円要
※堂内の画像は、特別に許可を得て撮影したものです

DSC_0088DSC_0119

吉野山から車を30分ほど走らせると、記紀・万葉のふるさと桜井。
奈良時代創建の古刹・聖林寺さんでは、ツツジがとってもキレイです。
大和盆地を見渡せる高台にある聖林寺。
境内や門前からは、箸墓古墳や三輪山などを一望できます。

DSC_0111

安産・子授けの祈願として知られるこのお寺。
観音堂の国宝・十一面観音菩薩像も天平仏の傑作として名高く、和辻哲郎の「古寺巡礼」でも称賛されています。

DSC_0348DSC_0351

大化の改新発祥の地・談山(たんざん)神社。
日光東照宮創建の際にお手本とされたという鮮やかな朱塗りの社殿と新緑のコントラストが鮮やかです。

DSC_0403

境内では、山吹も咲いていました。
世界で唯一現存する木造の十三重塔(重文)の周りでも、多くのお花が彩りを添えています。
この十三重塔は、一般には非公開ですが、2014年6月8日(日)に行われる「鏡女王祭参列ツアー」にご参加の方限定で初層内陣が特別開扉されます。
大変貴重な機会ですので、お見逃しなく!

DSC_0376DSC_0235DSC_0449

ご祭神・藤原鎌足公のご長男・定慧和尚が唐より持ち帰ったと伝わる、霊木・菴羅樹(あんらじゅ)にピンク色の可憐なお花が咲いており、山吹の黄色と相まって、とってもキレイです。

また、シャクナゲやシャガも見頃。境内の至るところでお花を愛でることができ、癒されます(^^)v

 

これからも、初夏にかけてアジサイや百合などのお花が楽しみな吉野・桜井へ、ぜひ足を延ばしてくださいね♪