吉野ビジターズビューロー最新情報

吉野観光の最新情報をお伝えします

Month: 9月 2015

<終了しました>11月2日(月)開催!なら縁巡サタデー社寺座会番外編 【六根清浄】~聖地・吉野~≪定員20名≫

kiki_sienhojyo_150527enishimeguri_rogo_fix奈良が好きすぎて移住してきたアラサー女子ふたりが立ち上げた「なら縁巡(えにしめぐり)プロジェクト」。活動の一環として今年6月から始まった「なら縁巡サタデー社寺座会」は偶数月に実施していますが、今回は「番外編」として、映像作品の放映&吉野山の2か寺から講師をお招きするスペシャルバージョンを開催することになりました!

page2-horz

二部構成としており、第一部では、まずはじめにカメラマン・保山耕一氏がこの日の為だけに編集した映像をご覧いただき、皆さまを聖地・吉野へと誘います。
そして、吉野山の2か寺からお招きするお坊さま方のお話をお聞き頂きます。

お話し頂くのは、第一回の社寺座会のキャンドルナイトが大好評だった櫻本坊の巽 良仁ご住職と、南朝ゆかりの如意輪寺の副住職・加島 裕和上人。

resize0142DSC_1088fb
神仏習合の道場であり、大峯山護持院でもある櫻本坊のご本尊は修験道の開祖・役行者。また、境内には「吉野聖天」と親しまれ、縁結びのご利益を求めて篤く信仰される聖天堂、弘法大師空海をおまつりする大師堂などがあります。

DSC_1071fb - コピーresize0156
現役の山伏さんでもある巽ご住職。境内での護摩や大峯奥駈修行など、修験道のお話もお聞かせくださることでしょう。

瀧行sDSC_0141
また、如意輪寺は後醍醐天皇の御陵が隣接しており、南朝の忠臣・楠正行公が四条畷の戦いに出陣する前、本堂の扉に鏃で刻んだ辞世の歌「かえらじと かねて思えば梓弓 なき数に入る 名をぞとどむる」があまりにも有名で、南朝の聖地として知られています。

メイン画像(如意輪寺本堂)如意輪寺紅葉①
その扉や後醍醐天皇の念持仏の金剛蔵王権現像は現存しており、宝物殿で拝観することができます。

DSC_0573new第二部は、お坊さまを囲んで吉野の名物・柿の葉寿司などをつまみながらの座談会。
普段気になっていても、なかなか聞くのに勇気がいる、そんなギモンがある方は、ぜひこの機会に恥ずかしがらずに聞いちゃいましょう!

DSC_8812newDSC_8590
歴史に詳しくなくても、社寺めぐり初心者でも大丈夫!
奈良にお住いの方も、観光で来られる方も大歓迎。

20名様限定のイベントですので、お申し込みはお早めに。

11695918_781969968591426_3638710237154356454_n~奈良在住の映像カメラマン・保山耕一さん~
「情熱大陸」や「THE世界遺産」など、数々の有名なテレビ番組を撮影してきました。
長年、世界の各地を撮影してきた彼は「奈良には365の季節がある」と言います。
今回の上映作品はこのイベントのために撮影、編集。
紅葉の吉野を舞台に、2か寺の魅力をご覧いただきます。

なら縁巡サタデー社寺座会番外編 【六根清浄】~聖地・吉野~

【日時】2015年11月2日(月)19:00~21:00
【場所】ギャラリーと学びの町家 月眠  〒630-8301 奈良県 奈良市高畑町1042
【参加費】軽食・お茶付きで3,000円

ご参加希望の方は、Facebookかメール、FAX(吉野ビジターズビューロー)、お電話または下記のフォームよりご連絡ください。

メールアドレス:ayako_koga@yoshino-kankou.jp
電話番号:050-5896-1652(電話の受付時間は9時~18時)
FAX:0746-39-9238

<終了しました>~多武峯から吉野へ~秋夜彩るもみぢめぐりツアー、11月21日(土)に開催します!

DSC_0292resize0379

紅葉のライトアップを巡るツアーで、あでやかな秋の夜長を楽しみませんか?

桜井駅を夕刻に出発し、まず向かうのは等彌(とみ)神社。
初代神武天皇の大嘗会(大嘗祭の起源)を営んだとされる鳥見山の西麓にあり、延喜式内社でもある古社です。
今春「一の鳥居」として神社の入り口に建てられた鳥居は、一昨年の式年遷宮に伴って建て替えられた伊勢神宮内宮鳥居の古い鳥居の1つを譲り受けたもの。

DSC_0333resize0380

毎年、紅葉の見ごろ時期に一週間程度ライトアップが行われ、今年は11月20日から26日まで日没後~20時頃の間、境内を彩るカエデがライトアップされます。

ふたつ目の目的地は談山(たんざん)神社。
中大兄皇子(のちの天智天皇)と藤原鎌足が大化の改新の談合をしたと伝わることから、「談(かたら)い山」と呼ばれる山の中にあり、世界で唯一現存する木造十三重塔でも有名です。

resize0378DSC_0152

「関西の日光」と称され、境内を約3,000本ものカエデが彩る談山神社は奈良県内有数の紅葉の名所。
3年前から紅葉の時期に夜間のライトアップが行われており、お昼間とはまた違った幽玄の世界へと誘われます。
今年のライトアップ期間は11月15日から29日までで、最終の受付時間は18時半です。

今回のツアーでは、紅葉のライトアップに加え、通常は非公開の社務所を特別に公開して頂き、ご夕食(地元の人気店のお弁当)を召し上がって頂きます。

談山神社を後にし、バスは一路吉野山へ。
吉野というと「桜」のイメージが非常に強いですが、実は紅葉の名所でもあるんです!

DSC_0768紅葉s
約三万本もの桜が色づく「さくらもみじ」やカエデがとても鮮やかで、春にも負けない美しい情景を楽しませてくれます。

また、当日吉野山でご宿泊される方は、吉野山でのツアー離脱が可能です。
この日は、世界遺産・金峯山寺蔵王堂にて宿泊者限定の夜間拝観も行われますので、三連休を吉野山でゆったりお過ごしになるのもお勧めです。

_EMO0856_EMO0956

旅館や民宿のご予約も承りますので、お気軽にご相談ください。

resize0377resize0376

ご宿泊以外のお客様へは、ライトアップされた吉野山下千本の「七曲り坂」へご案内。
近鉄吉野駅までの道のりを歩いて下ります。

お昼間はほかの観光地をお楽しみになり、夜は紅葉のライトアップと、お時間を有効に使って頂けるこのツアー、定員は25名様限定ですので、ご予約はお早めに!

~多武峯から吉野へ~秋夜彩るもみぢめぐりツアー

【日時】2015年11月21日(土)16時半桜井駅集合~20時半頃吉野駅解散
【旅行代金】4,800円(弁当・税・バス代・保険・拝観料込)
【歩行距離】約1km

≪主催≫一般社団法人 吉野ビジターズビューロー
(一社)全国旅行業協会 正会員 奈良県知事登録旅行業第3-196号
国内旅行業務取扱責任者 古賀 文子

奈良県吉野郡吉野町上市2060-1
TEL(0746)34-2522/ FAX(0746)39-9238