吉野ビジターズビューロー最新情報

吉野観光の最新情報をお伝えします

Month: 7月 2016

【終了しました】第2回吉野町観光ボランティアガイド養成講座 受講生募集!

「吉野町観光ボランティアガイド」の活動は、観光客の皆さまのご案内やイベント活動等をとおして、多くの人との出会いや、いろんな場で学ぶ機会が得られる楽しい活動です。
この講座に参加して吉野の歴史を学び、一緒に活動してみませんか。お気軽にご参加ください。

 

●9/10(土)吉野中央公民館
吉野の観光の現状、吉野の魅力

●9/25(日)吉野山観光駐車場
吉野山コースの現地研修

●10/8(土)吉野歴史資料館
宮滝コースの現地研修、交流会

 

時  間  午後1時~午後4時(各回共通)
募集人員  30名
受講料   無料
募集期間  平成28年8月31日
申込方法  電話、 または下記申込用紙にご記入の上FAX、郵送してください。

第2回 吉野町観光ボランティアガイド養成講座 申込用紙

≪お問合せ、お申込み≫
吉野町観光ボランティアガイドの会事務局
(一般社団法人吉野ビジターズビューロー内)
〒639-3111  吉野町上市2060-1 燦上市2F
TEL 0746-34-2522   FAX 0746-39-9238

【終了しました】奈良 うまし夏めぐり「如意輪寺 南朝ゆかりの宝物特別公開」実施中♪

キャプチャ

如意輪寺は後醍醐天皇の勅願寺。境内に後醍醐天皇陵が隣接しています。
南朝の忠臣・楠木正行公が出陣の際に扉に刻んだ辞世の歌が良く知られており、宝物殿に現存しています。

メイン画像(如意輪寺本堂)如意輪寺山門

この企画では、後醍醐天皇や楠木正行公が描かれた屏風2点と菊池容斎による後醍醐天皇の肖像画の掛け軸を特別に拝観することができます。

後醍醐天皇肖像画 掛け軸

今の時期限定の特別企画です!
夏の吉野山へお出かけの際は、ぜひ如意輪寺へお立ち寄りください。

なお、この企画へのご参加はお申込みが必要です。
お問い合わせ、ご予約はコチラをクリックしてください。

後醍醐天皇

「如意輪寺 南朝ゆかりの宝物特別公開」
2016年6月1日~9月30日の毎日
9:30/11:00/13・00/15:00(時間は応相談)
拝観料1,000円(宝物殿・庭園拝観料込、特製ポストカード付)

 

【終了しました】「吉野鉄道ゆかりの地と岩﨑の建築を巡る」ツアーを開催!


毎回ご好評いただいております「見聞悠学之旅」シリーズ!!
第三弾は2016年9月11日(日)「吉野鉄道ゆかりの地と岩﨑の建築を巡る」ツアーです。

近鉄吉野線の前身となった吉野鉄道は、社長の阪本仙次氏が敷設に力を注ぎ、1912年に現在の吉野口駅から六田駅(旧吉野駅)までの開業にこぎつけました。その後1928年には六田駅~吉野駅まで延伸され、桜の吉野までが鉄道でつながりました。

阪本氏が若いうちから才能を高く評価していたのが建築家の岩﨑平太郎です。
岩﨑平太郎(1893~1984)は吉野郡下市町に生まれ、吉野工業学校建築科に学んだ後、京都で古社寺の修復に携わりました。阪本氏の推薦もあり、岩﨑は吉野の地で数多くの建築を手がけることになりました。

吉野駅の駅舎は古くから存在する吉野の景観に沿った和風の意匠ですが、改札上部の妻壁の位置には、インド・イスラームの文化を感じさせるデザインがほどこされています。

また阪本仙次氏の別荘「白雲荘」では、主屋・茶室・管理棟の三棟にわかれ、伝統的な数寄屋造りの中に、当時としては新しいヨーロッパ建築のデザインを取り込んでいます。
この建物の内部は通常公開されていませんが、今回のツアーでは特別に中に入って見学していただけます。

25名様限定のツアーです。お申し込みはお早めにどうぞ!

 

9月11日(日) 吉野鉄道ゆかりの地と岩﨑の建築を巡る
■参加費  6,300円(吉野での交通費・ガイド・入場料・昼食付き)
■集 合  近鉄大和上市駅 午前9時50分
■定 員  25名(定員になり次第締め切り)
■コース    大和上市駅・・・旧吉野鉄道幹部宿舎+++六田駅(旧吉野駅)+++吉野神宮駅(引込線跡)+++吉野駅舎(岩崎建築)⇒竹林院(昼食)白雲荘(吉野鉄道社長:阪本仙次別邸)⇒吉野駅