吉野ビジターズビューロー最新情報

吉野観光の最新情報をお伝えします

Month: 10月 2016

【終了しました】12月3日(土)開催!満席につきキャンセル待ち受付中!なら縁巡サタデー社寺座会特別編in吉野

kiki_sienhojyo_150527

enishimeguri_rogo_fix

※2016年11月27日現在、満席です。ご予約ご希望の方はキャンセル待ちで受付しますので、ご了承ください。キャンセル待ちのお申し込みは、下記の予約・問い合わせフォームからでお申込みください。
ご参加頂ける場合もどうでない場合も、こちらから前日までに連絡いたします。

 

奈良が好きすぎて移住してきたアラサー女子ふたりが立ち上げた「なら縁巡(えにしめぐり)プロジェクト」。

普段は奈良市内の小さな町家で和気あいあいと社寺座会を開催していますが、皆さまからのお声にお応えして、今回は吉野山を歩きます!(歩行距離約4.5km)

DSC_8308DSC_0006

吉野駅で集合し、「ささやきのこみち」をテクテク歩いて静かな山あいに佇む古刹・如意輪寺へ。
ご住職と副住職が作ったピザ窯で焼く、手造りピザでランチタイム。

25img_20160828_133722

後醍醐天皇の念持仏と伝わる蔵王権現像や南朝の忠臣・楠木正行公が矢じりで扉に刻んだ辞世などを拝観します。

img_1087

次に向かうのは天武天皇の勅願寺・櫻本坊。通常非公開の宝聚堂(宝物殿)を特別に拝観します。ここには天武天皇御神霊お位牌・重文地蔵菩薩坐像・曼荼羅石・役行者母公像・聖徳太子二才像などの寺宝をご案内頂きます。

DSC_1313fb%e6%ab%bb%e6%9c%ac%e5%9d%8a%e3%80%80%e5%b7%bd%e4%bd%8f%e8%81%b7

最後は、秘仏ご本尊がご開帳中の金峯山寺へ。法話を拝聴した後、ゆっくり権現さまのお足元「発露の間」でお参りするもよし、特別に公開されている本地堂にお参りするのもオススメです!

%e8%94%b5%e7%8e%8b%e5%a0%82%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7蔵王堂外観【差し替え】

蔵王堂にて自由解散としますので、お時間のある方は、ぜひ17時からの夕座勤行にもご参列ください。

道中は、もちろん奈良愛にあふれる女子2名がガイドを務めさせて頂きます (^^)

DSC_8583

歴史に詳しくなくても、社寺めぐり初心者でも大丈夫!
奈良にお住まいの方も、観光で来られる方も大歓迎。

定員は15名様限定。参加費は拝観料・ランチ・保険込で4,500円です。

ご参加希望の方は、Facebook(参加ボタンまたはコメントを頂いた後にメッセージを送信しますので、必ずご確認ください)か、FAX(吉野ビジターズビューロー)、お電話にてご連絡ください。

≪主催≫一般社団法人 吉野ビジターズビューロー
(一社)全国旅行業協会正会員 奈良県知事登録旅行業第3-196号 国内旅行業務取扱管理者 古賀 文子
奈良県吉野郡吉野町上市2060-1 TEL:0746-34-2522 / FAX:0746-39-9238

【終了しました】吉野町観光キャンペーンレディを募集します

A4たて_表面 [キャンペーンレディ入稿用]

吉野町の歴史、文化の素晴らしさを広くPRし、各種行事・イベントに参加可能な人で、元気に活動してくれる人を募集します。

応募要項は下記の通りです。

ご応募お待ちしております♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

募 集 人 員 :2名
募 集 期 間 :平成28年11月1日(火)~平成28年11月30日(水)《必着》
応 募 資 格 :次のいずれにも該当する方
① 年齢18歳以上で未婚女性(高校生は不可)
② 奈良県内に在住・在勤・在学している人
③ 健康で活発な人
④ 家族・学校・勤務先の理解と協力を得られる人
⑤ 年間、10回程度の行事に参加可能な人
⑥ 他のキャンペーンレディ等に在任中でない人
任           期  :  2年(平成29年4月1日(土)~平成31年3月31日(日)まで)
応 募 方 法: 市販の履歴書に必要事項及び自己PRを記入の上、3ヶ月以内に撮影された顔写真と全身写真1枚(いずれもカラーサービス版で)を添付し、郵送または持参にて応募期間内に下記までお申し込みください。(応募書類、写真は返却いたしません)
審 査 方 法 :  第1次審査・書類審査             第2次審査・面接審査
審    査   日  :  第1次審査 平成28年12月 予定 第2次審査 平成29年2月 予定
賞            品  :  商品券(100,000円)副賞(10,000円相当の吉野町物産品)
発            表  :  1次審査及び2次審査の結果については、本人宛に封書にて通知いたします。
そ   の   他   :  イベント等への参加には出勤手当を支給いたします。
お問い合わせ先・応募先 :

〒639-3111

奈良県吉野郡吉野町大字上市2060-1

一般社団法人 吉野ビジターズビューロー「キャンペーンレディ係」

TEL:0746-34-2522  FAX:0746-39-9238

 

チラシのPDFはこちら。

【終了しました】如意輪寺 菊まつり期間限定「後醍醐天皇お祈りの図」体験と貢蛙(こうあ)御膳

DSC_0579fbdsc_0736s

後醍醐天皇ご生誕の日(11月2日)をお祝いし、境内を菊の花で彩る「如意輪寺 菊まつり」

14285421_1095968957159927_619527378_o
第三回を迎えた今年、新しく期間限定の特別企画を発売します。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891                                                                                                       %e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

後醍醐天皇の念持仏と伝わる金剛蔵王権現像(重文)。
寺宝の「後醍醐天皇お祈りの図」にも描かれています。

img_1087
今回の企画では、特別に権現堂を拝観して頂くことにより、後醍醐天皇がお祈りされたのと同じ気持ちになって頂く体験が可能です。

resize0366

島崎藤村ゆかりの宿「吉野温泉 元湯」では、後醍醐天皇が好んで召し上がったと伝わる「モミ(蛙)」をメインに、特別ランチ「貢蛙(こうあ)御膳」をご用意。
黒米ごはんや鯉の洗いなど、山里ならではのお料理をお楽しみ頂けます。
また、お食事の後に温泉のご入浴も可能(タオルレンタル有)。旅のお疲れを存分に癒してください。


如意輪寺 菊まつり期間限定「後醍醐天皇お祈りの図」体験と貢蛙御膳

2016年10/30~11/20の土日祝日限定(11/1(火)は平日ですが、特別にご予約可)※前日までに要予約

参加費:お一人様4,800円(如意輪寺拝観料・昼食・税込)

ご予約はコチラをクリックして、フォームからどうぞ♪

【終了しました】神主・僧侶に学ぶ南朝ゆかりの地ツアー ~清秋の吉野・多武峰 篇~

南朝ツアー|写真_01

南北朝時代、南朝の皇居が置かれたまち、吉野。
今でも朝廷を開かれた後醍醐天皇を篤く敬う風土が残っており、天皇ゆかりの場所が多く存在しています。
今回のツアーでは、天皇ゆかりの社寺の方々にご案内をいただきながら、南朝の歴史について学んでいただきます。

 

集合場所の桜井駅を出発し、まず訪れるのは談山神社です。
談山神社(たんざんじんじゃ)は大化の改新の談合や、紅葉の名所として有名な神社ですが、ここには後醍醐天皇が寄進されたという石灯籠が残っています。
南朝と多武峰の関係について、神主さんからお話をいただきます。

談山神社を後にしたバスは一路吉野山へと移動し、如意輪寺へ向かいます。
如意輪寺(にょいりんじ)は、延喜年間(西暦901-923年)創建と伝わる古刹で、南北朝時代、後醍醐天皇が吉野に行宮を置かれた際に勅願所となりました。

裏山には後醍醐天皇陵があり、通常では南面する天皇陵のなかで、唯一北面(京都向き)に位置しています。
昼食を眺めの良い花見座敷でとっていただいた後は、境内を自由に拝観いただけます。
また、如意輪寺ではこの日から菊まつりが開催されます。
如意輪寺の寺紋は、後醍醐天皇の忠臣であった楠公の家紋の菊水で、これにちなんで後醍醐天皇の生誕をお祝いし、たくさんの鉢植えの菊花で境内を彩ります。
今回のツアーでは、通常非公開の本堂にて営まれる開闢法要(かいびゃくほうよう)にご参加いただけます。

その後は南朝の皇居が置かれた吉水神社をご案内します。
ユネスコの世界遺産にも登録されている吉水神社は、初期書院造りの傑作といわれる書院(現在は屋根の修復中)の中に、南朝の古文書や武具など100点を超える宝物が残っています。後醍醐天皇がお座りになられた玉座もご覧いただけます。

最後に訪れるのが吉野神宮です。
後醍醐天皇がまつられている吉野神宮は、明治天皇によって創建され、後村上天皇が自ら刻まれたと伝えられる後醍醐天皇の尊像が吉水神社から移されて御神体とされています。
本殿、拝殿などは全て檜造りで、近代神社建築の代表作として高く評価されています。
今回は神主さんの案内で本殿に正式参拝をしていただけます。

 

後醍醐天皇の吉野での足跡をたどることができるこのツアー、定員は25名様ですので、お申し込みはお早めにどうぞ!

 

DSC_1807bDSC_1687b

 

【日時】2016年10月29日(土) 9:00  近鉄/JR桜井駅集合~16:00頃  吉野神宮駅解散
【旅行代金】6,400円(バス代・拝観料・昼食〈弁当〉・保険・税込み)
【定員】25名

≪主催≫一般社団法人 吉野ビジターズビューロー
(一社)全国旅行業協会 正会員 奈良県知事登録旅行業第3-196号
国内旅行業務取扱責任者 古賀 文子

奈良県吉野郡吉野町上市2060-1
TEL(0746)34-2522/ FAX(0746)39-9238