吉野ビジターズビューロー最新情報

吉野観光の最新情報をお伝えします

Month: 12月 2017

「見聞悠学之旅2018」第一弾は「国栖奏を学ぶ旅」!

地元だからこそわかる吉野の魅力をご案内している「見聞悠学之旅」。
2018年もとっておきの吉野に関わる歴史・伝統芸能・文化・自然を満喫できる旅をご用意しました。

ツアー第一弾は、毎年好評をいただいている「国栖奏を学ぶ旅」です。
国栖奏(くずそう)は、毎年旧正月十四日に天武天皇を祭る浄見原神社で古式ゆかしく行われます。
舞翁や笛翁、鼓翁、歌翁らが神官に導かれて舞殿に登場し、朗々とした歌翁の声とともに、舞翁の振る鈴の音が冷えきった空気にこだまして、参拝の人たちの胸に古代の息吹をよみがえらせてくれます。

今回のツアーでは、まず事前に吉野歴史資料館の池田館長に説明をいただき、映像を見ながら国栖奏について学んでいただきます。
食事は地元人気店の柿の葉寿司「平宗」で、温かい鍋焼きうどんと柿の葉寿司をご賞味いただきます。
その後、浄見原神社へと向かい、国栖奏をご覧いただきます。
(※当日は多くの見学者の為、混雑が予想されます。あらかじめご了承ください)
なお、会場においても池田館長が解説いたします。
最後は吉野の手造り醤油屋さん「梅谷醸造元」で買い物をしていただけます。

前回は一面雪景色の中厳かに執り行われました。
毎年寒い時期ですが、多くの方にご参加いただいておりますので、お早めの申し込みをお待ちしています!

 

 

■2018年3月1日(木)「国栖奏を学ぶ旅」
■参加費:6,980円(バス代・ガイド・拝観料・昼食付)
■集 合:近鉄  大和上市駅 午前10時00分
■定 員:25名(最少催行人数15名)
■コース:大和上市駅→吉野町中央公民館…平宗(昼食)→浄見原神社→梅谷醸造元→15:30頃 大和上市駅
(凡例:→ バス、… 徒歩)

 

【吉野塾】聖林寺の十一面観音菩薩と南天 ~マンダラ特別公開~

2017年9月から始まった朝日カルチャーセンターでの協力講座「吉野塾」。
地元だからわかる吉野の歴史・伝統芸能・文化・自然を満喫できる、とっておきの講座をご用意しています。
2018年冬の講座第一弾は、桜井の聖林寺を訪ねます。

聖林寺は、奈良時代の名作、国宝・十一面観音で有名な藤原家の氏家、妙楽寺(現、談山神社)の別院として創建された古刹です。そこで住職の講話をお聴きし、十一面観音菩薩の拝観、特別公開のマンダラをご覧いただきます。境内の紅白の南天もちょうど見ごろを迎えていることでしょう。参加者にはオリジナルポストカードをプレゼントします。

冬の寒さ厳しい時期ですが、あらゆる衆生の声を聞き救いの手をさしのべる観音様と、ゆっくりお過ごしいただければと思います。

その他にも、吉野塾ではたくさんの講座を予定しています。
お申し込みは朝日カルチャーセンター中之島教室で受け付けています。
みなさまのご参加お待ちしています!

■なら六観音華絵巻③
聖林寺の十一面観音菩薩と南天
~マンダラ特別公開~
講師:聖林寺住職 倉本明佳(くらもとみょうか)

日時:2018年1月23日(火)9:30-12:00
集合:近鉄桜井線 桜井駅南口改札口集合
受講料:3,240円(特別拝観料込)

朝日カルチャーセンター中之島教室
https://www.asahiculture.jp/nakanoshima/course/d464af49-82c0-fa4d-ecd5-59fbc5db33d2

 

 

≪その他の「吉野塾」講座≫
■大海人皇子と壬申の乱
~挙兵の地・吉野歴史資料館で学ぶ~
2018年 3月5日(月)9:20-12:00

■美しい村“国栖の里”で陶芸体験
~国栖窯のオリジナル陶器皿を作ろう~
2018年 3月23日(金)9:20-12:00

■吉野町森林セラピー
~吉野・宮滝万葉コース~
2018年3月29日(木)10:00-16:00

■〈吉野大峯・高野観光圏協議会協力〉
悟りの聖地・吉野大峯を深める① 弘法大師・空海がたどった吉野
2018年2月12日(月・祝)10:20-15:00

■〈吉野大峯・高野観光圏協議会協力〉
悟りの聖地・吉野大峯を深める② 空海と聖宝-いにしえの修行道-
2018年3月18日(日)9:15-16:30

 

お申し込みはこちらから↓
朝日カルチャーセンター中之島教室|吉野塾講座一覧
https://www.asahiculture.jp/nakanoshima/course/list?fee_word=%E5%90%89%E9%87%8E%E5%A1%BE&selected_school_id=20