吉野は奈良県の中部に位置する、桜で有名な美しい町です。
この地にはたくさんの世界遺産、日本遺産があります。
地元だからわかる吉野の歴史・伝統芸能・文化・自然を満喫できる、とっておきの講座をご紹介いたします。

 

≪吉野塾講座内容≫

1. 吉野・櫻本坊の聖観世音菩薩と銀木犀 なら六観音華絵巻①~宝聚堂特別拝観とお抹茶~

記念すべき1回目は天武天皇創建による、修験道根本道場、吉野の櫻本坊(さくらもとぼう)を訪ねます。住職の講話と宝聚堂特別拝観、樹齢350年の県天然記念物銀木犀や地元で親しまれる“こばしの焼き餅”とお抹茶、ダルマみくじなどをお楽しみいただきます。六観音華絵巻のオリジナルポストカードプレゼント。

【講師プロフィール】
井光山五臺寺 大峯山護持院 櫻本坊住職
巽 良仁(たつみ りょうにん)
1960年生。上智大学哲学科卒業。1981年に櫻本坊第67世住職拝命。現在に至る。

日時:2017年9月26日(火) 9:25~12:00
集合場所:近鉄吉野駅
受講料:3,780円(特別拝観料・お抹茶代込)

 

 

2. 吉野・如意輪寺の如意輪観世音菩薩と菊 なら六観音華絵巻②~秘仏如意輪観世音菩薩特別ご開帳と菊まつり~

2回目は吉野の後醍醐天皇の勅願寺“如意輪寺”を訪ねます。
僧侶の講話と特別拝観(秘仏如意輪観世音菩薩特別ご開帳、後醍醐天皇御霊殿特別公開も有)、第4回菊まつりをお楽しみいただきます。
六観音華絵巻オリジナルポストカードプレゼント。

【講師プロフィール】
如意輪寺 副住職
加島 裕和(かしま ゆうわ)
1989年生。法政大学卒業。大正大学院卒業。

日時:2017年11月9日(木) 9:25~12:00
集合場所:近鉄吉野駅
受講料:3,980円(特別拝観料込)

 

 

3. 吉野町森林セラピー 悠久の風景 吉野の道~神仙峡・龍門の里コース~

吉野町は平成24年奈良県下で初めて「森林セラピー基地」の認定を受けました。
今回のコースは“神仙峡・龍門の里セラピーロード”(約6.2km)を歩きます。
地元食材と栄養バランスを考えたセラピー弁当とおやつ付きです。

【講師プロフィール】
吉野美林案内人の会 会長
坂井 佐久次(さかい さくじ)
1947年生。平成25年3月、吉野美林案内人第一期生として認定される。平成27年、会長に就任し現在に至る。

日時:2017年11月22日(水) 10:00~16:00
集合場所:近鉄大和上市駅
受講料:5,500円(昼食付、おやつ代込)

 

 

4. 美しい日本遺産“国栖の里” 吉野紙漉き体験~オリジナルタペストリーを作ろう~

国栖に紙作りを伝えたのは大海人皇子だという説もある程、吉野手漉き和紙は古い歴史を持っています。伝統と物語の残る国栖の里で、手作りのあたたかさにふれます。数少ない工房で、オリジナルタペストリーを作ります。

【講師プロフィール】
植和紙工房 代表者
植 貞男(うえ さだお)
吉野手漉き和紙の伝統を守り、また常に時代のニーズを見極めている。
現在5代目が代表を務め、6代目植 浩三が製造の中心となる。

日時:2017年12月1日(金) 9:20~12:00
集合場所:近鉄大和上市駅
受講料:4,860円(材料費・作品送料込)

 

 

5-Ⅰ. 世界遺産を結ぶ150年前の巡礼道
“すずかけの道”に親しむ① ~吉野大峯・高野観光圏協議会協力~[教室講座]

世界遺産である、真言宗の聖地「高野山」と、修験道の聖地「大峯山」を結ぶ「すずかけの道」を学び、歩き、体感する全3回シリーズ。教室講座では、成り立ちや歴史、街道に住む人々の暮らしなど、「すずかけの道」について話します。

【講師プロフィール】
大淀町教育委員会 学芸員
松田 度(まつだ わたる)
1974年生。同志社大学卒業。同大学大学院博士後期課程を単
位取得退学。同大学歴史資料館研究員を経て、大淀町教育委員会に勤務(主任技師)。

日時:2017年11月5日(日) 13:30~15:00
会場:朝日カルチャーセンター
受講料:全3回 11,340円
1回受講 2,160円

 

 

5-Ⅱ. 世界遺産を結ぶ150年前の巡礼道
“すずかけの道”に親しむ②~祈りの道ウォークと天河大辨財天社正式参拝~[現地講座]

いざない人の松田さんの案内で、150年前のガイドブック「定宿帳」を手がかりに、「すずかけの道」の川合から坪内までを訪ね歩き、天河大弁財天社で正式参拝。地元食材を使ったこだわりのランチもついています。(徒歩約3km)

【講師プロフィール】
大淀町教育委員会 学芸員
松田 度(まつだ わたる)
同上

日時:2017年11月13日(月) 10:10~16:40
集合場所:近鉄下市口駅
受講料:1回受講5,940円(昼食付、正式参拝料込)

 

 

5-Ⅲ. 世界遺産を結ぶ150年前の巡礼道
“すずかけの道”に親しむ③ ~大師山妙法寺で護摩体験~[現地講座]

古くより信仰の山として、親しまれてきた吉野の良縁のお寺「大師山寺」を訪ね、護摩体験とご住職のお話をうかがいます。ご住職は年間14回にわたって100人以上の人を連れて大峯山で修行を行っています。(徒歩約1.5km)

【講師プロフィール】
大師山寺 住職
大塚 知明(おおつか ちみょう)
1962年生。1978年得度。種智院大学仏教学部密教学科卒業、醍醐寺伝法学院にて修行、醍醐寺三宝院にて伝法灌頂入壇、僧正となる。種智院大学学生加行監督、ダマイ・マラ法王講演委員など歴任。修験道当山派大先達、当山派吹螺師、NHK仏事指導員。

日時:2017年11月27日(月) 9:50~12:30
集合場所:近鉄大和上市駅
受講料:1回受講 3,780円(護摩木付)

※すべての講座における会場までの交通費は各自でのご負担となります。

 

≪お問い合わせ・お申し込み≫
朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾
中之島教室(プロジェクト事業部)
〒530-0005 大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー18階
TEL:06-6222-5224
FAX:06-6222-5221
WEB:https://www.asahiculture.jp/nakanoshima

※吉野塾の講座は8/25(金)からの申し込みとなります。