吉野ビジターズビューロー最新情報

吉野観光の最新情報をお伝えします

Page 2 of 14

11/3(土)≪ようおまいり!吉野≫ ホトケ女子と行く 談山神社けまり祭と如意輪寺特別拝観と金峯山寺蔵王権現御開帳

談山神社 けまり祭

「ようおまいり!吉野 」秋のツアー第一弾は「ホトケ女子と行く 談山神社けまり祭と如意輪寺特別拝観と金峯山寺蔵王権現御開帳」です!

最初に訪れるのは大化の改新ゆかりの談山神社です。
藤原鎌足と中大兄皇子が蹴鞠会で会い、のちに多武峰(とうのみね)の山中に登って「大化の改新」の談合が行われました。
それにちなんで毎年春と秋に行われる談山神社のけまり祭りを、ツアー参加者限定の特別席から観覧いただきます。

 

吉野山へと向かう道中にある柿の葉寿司の老舗「平宗吉野本店」にて色とりどりのお寿司をご賞味をいただいたあとは、紅葉がはじまった吉野山へとご案内。

如意輪寺 後醍醐天皇御霊殿

後醍醐天皇ゆかりの古刹・如意輪寺では、初公開となる後醍醐天皇御霊殿華天井を、この日はツアーのお客様に限り特別にご覧いただけます。この時期に御開帳される後醍醐天皇御自作像も間近で拝観いただけるたいへん貴重な機会です!

金峯山寺 秘仏本尊金剛蔵王権現(国宝仁王門大修理勧進 秘仏本尊特別ご開帳 平成30年11月3日~11月30日)

 

そして最後は金峯山寺蔵王堂にて秘仏本尊を特別拝観いただけます。
日本最大の木造秘仏であるブルーの蔵王権現像が3体並ぶ様子は圧巻です。
秋の御開帳は、桜の時期に比べ落ち着いて拝観できるのも魅力ですね。

また、今回のツアーでは、ホトケ女子として活躍をされている安達えみさんにガイドとして同行いただきます。

この時期だけのプレミアムな内容が盛りだくさんのツアーです。
20名限定ですので、ご予約はお早めにお願いします!

 

平宗吉野本店「桜」

 

■スケジュール
10:00 JR/近鉄 桜井駅北口===談山神社===平宗(昼食)===如意輪寺===金峯山寺蔵王堂===16:00 大和上市駅
(※ ===バス)

■開催日
2018年11月3日(土・祝)

■集 合
JR/近鉄 桜井駅北口 10:00

■イベント参加費
14,800円(バス・拝観料・保険・税込)

■募集人員
20名限定(満席になり次第受付終了)/最少催行人員 12名

※情報公開時には「夕食・朝食・宿泊」が付いていると明記されていましたが、日帰り旅行ですので「昼食」のみ付いてきます。

 

11/3ツアー チラシ表面
11/3ツアー チラシ裏面

お申し込みはこちらから↓

朝日カルチャーセンター「吉野塾」秋の講座のご案内

朝日カルチャーセンターとの協力講座「吉野塾」。
奈良・吉野の深い歴史や雄大な自然、伝統の産業やものづくりに触れ、吉野にゆかりのある社寺を巡ることができるとっておきの講座をご用意しています。

今回は2018年10月~11月に予定されている講座をご案内いたします。

 

1.吉野山『葛屋 中井春風堂』で学ぶ“葛会”
吉野本葛の魅力・葛切り作り体験と味くらべ
~吉野の食文化と歴史②~

吉野本葛を最高の状態でご賞味頂けるのは、出来上がり後数分の間だけです。葛についてご説明をするとともに、実際にお客様ご自身の手で、葛切り作り体験をします。プライベートな空間で気軽に葛の魅力を味わい、吉野地方で生まれ育った世界に誇る食材“吉野本葛”の 魅力をたっぷりお伝えする特別な講座です。8名様限定です! おなかを空かせてご参加ください。

講師:中井 孝嘉(葛屋中井春風堂 店主)
日時:2018年 10月23日(火)  11:30~15:00
集合:近鉄吉野駅
受講料:5,000円(材料費、お土産代込)

 

 

2.悠久の風景 吉野の道 吉野町森林セラピー
~吉野・宮滝 万葉コース×紅葉満喫プラン~

今回のコースは“吉野・宮滝 万葉セラピーロード”で、吉野山の紅葉を満喫していただくプランです(約6.5km)。特別なセラピーコースを辿り、長年にわたって手を入れ、育てられてきた美しい森と共に、色鮮やかに染まる紅葉をお楽しみください。この季節ならではの癒しをぜひ体験していただき、心も体もリフレッシュしてください。セラピー弁当とこの時期だけの「紅葉柿の葉寿司」付き。

講師:坂井 佐久次(吉野美林案内人 フォトインストラクター)
日時:2018年 11月29日(木) 10:00~16:00
集合:近鉄大和上市駅
受講料:6,000円(昼食付、おやつ代込)

 

 

3.五條野菜を学び味わう
~ミシュラン星一つ料理人に教わる野菜の魅力~
≪吉野大峯・高野観光圏協議会協力≫

江戸時代からの町並みが残る五條新町(国の重要伝統的建造物群保存地区)にある築250年の町家レストラン「五條源兵衛」は、40 種類前後の旬の野菜を楽しめるミシュラン一つ星のお店。日ごろから畑へ出向き、野菜や生産者と向き合う料理長の中谷暁人さんが、五條野菜の魅力を語ってくれます。

講師:中谷 曉人(五條源兵衛 料理長)
日時:2018年 11月13日(火) 10:30~15:20
集合:JR五条駅
受講料:5,800円(昼食代、お土産代込)

 

 

4.空海の風景を探る③ 吉野山に坐ます「平安の古仏」がみつめたもの
≪吉野大峯・高野観光圏協議会協力≫

修行の旅を続ける若き空海は、大峯山へ登った時、吉野山を通ったのでしょうか。今回はその謎を握る金峯山寺南朝妙法殿の古仏・釈迦如来坐像に注目し、金峯山寺の僧侶と大淀町の学芸員が語ります。また金峯山寺蔵王堂、大日寺、如意輪寺も参拝、吉野山の深層を探ります。

講師:五條 永教(総本山金峯山寺 執行長)、松田 度(大淀町教育委員会 学芸員)
日時:2018年 11月14日(水)9:50~16:00
集合:近鉄吉野神宮駅
受講料:6,800円

 

お申し込みはこちらから↓
朝日カルチャーセンター中之島教室|吉野塾講座一覧
https://www.asahiculture.jp/nakanoshima/course/list?fee_word=%E5%90%89%E9%87%8E%E5%A1%BE&selected_school_id=20

11/17(土)-18(日)≪ようおまいり!吉野≫ 室生寺特別拝観&ライトアップと金峯山寺蔵王堂夜間拝感

 

「ようおまいり!吉野 」秋のツアー第二弾は「室生寺特別拝観&ライトアップと金峯山寺蔵王堂夜間拝観」です!

女人高野として有名な「室生寺」
まずは紅葉の美しい境内を僧侶の案内で巡り、国宝である釈迦如来立像と十一面観音像を特別拝観いただきます。
そして日没を迎えた頃、この時期限定の紅葉と五重塔のライトアップをご覧いただきます。
1日で日中と夜間のどちらも拝観できますので、ゆっくりと贅沢な時間をお過ごしください。

金峯山寺 秘仏本尊金剛蔵王権現(国宝仁王門大修理勧進 秘仏本尊特別ご開帳 平成30年11月3日~11月30日)

吉野山では宿泊者限定の金峯山寺蔵王堂「夜間拝感」に参加いただけます。
国宝の蔵王堂が夜間に開帳され、秘仏本尊の金剛蔵王権現像の前で僧侶らによって営まれる法要は、他では体験できない特別な時間となることでしょう。

ご宿泊は、吉野山の赤染むる高台に建つ「太鼓判 花夢花夢」*を予定。
翌朝は各自チェックアウト後、自由解散となります。
寺院での朝座勤行への参加やご朱印巡りをぜひお楽しみください!

紅葉の美しい季節、普段は見ることができない仏様を間近で拝んでいただき、特別なご縁を結んでみてはいかがでしょうか。

*または同等クラスの宿泊施設、2名以上の参加者のみ
1名で参加される方は「太鼓判 本館」「Kaminn」、または同等クラスの宿泊施設になります

■スケジュール■
【1日目】2018年11月17日(土)
15:00 JR/近鉄桜井駅北口===室生寺===太鼓判花夢花夢にて夕食===金峯山寺蔵王堂【夜間拝感】===21:30 吉野山泊  (※ ===バス ‥‥徒歩)

【2日目】2018年11月18日(日)
各自チェックアウト後、自由解散

■開催日
2018年11月17日(土)~11月18日(日)

■集 合
JR/近鉄 桜井駅北口 15:00

■イベント参加費
24,800円(バス・夕食・朝食・宿泊・拝観料・保険・税込)

■募集人員
20名限定(満席になり次第受付終了)/最少催行人員 12名

11/17-18ツアー チラシ表面
11/17-18ツアー チラシ裏面

お申し込みはこちらから↓

第4回吉野町観光ボランティアガイド養成講座 受講生募集!

「吉野町観光ボランティアガイド」の活動は、観光客の皆さまのご案内やイベント活動等をとおして、多くの人との出会いや、いろんな場で学ぶ機会が得られる楽しい活動です。
この講座に参加して吉野の歴史を学び、一緒に活動してみませんか。お気軽にご参加ください。

●9/1(土)12:30~16:00 吉野歴史資料館
吉野の魅力・ガイド活動について
宮滝コース現地研修

●9/8(土)13:00~16:00 吉野山観光駐車場
吉野山コース現地研修
交流会

募集人員  20名
受講料   無料
申込方法  電話、 または下記申込用紙にご記入の上FAX、郵送、またはご持参ください。

吉野町観光ボランティアガイドの会 第4回 養成講座
【申し込み用紙】

≪お問合せ、お申込み≫
吉野町観光ボランティアガイドの会事務局
(一般社団法人吉野ビジターズビューロー内)
〒639-3111  吉野町上市77-1
TEL 0746-34-2522   FAX 0746-39-9238

『吉野川花火列車2018』の開催中止について(お知らせ)

お世話になっております。

吉野ビジターズビューロー 吉野川花火列車事務局です。

7月28日開催の『吉野川花火列車2018』ですが、台風12号が勢力を維持したまま、本州に上陸する可能性が高いという予報を受け、吉野町花火大会が中止となりましたので、『吉野川花火列車2018』も中止させていただくことに致しましたのでお知らせいたします。

楽しみにされていた皆様には、多大なご迷惑をおかけしますこと、また開催直前のご案内になりましたことを、心より深くお詫び申し上げします。

7月21日(土)ひがしよしの de よもぎ ~効能たっぷり心も身体もきれいに~ 開催決定!【終了しました】

 

≪吉野三町村雇用創造協議会企画≫

昔から薬草として親しまれてきた「よもぎ」。

よく知られているのは抗菌や止血殺菌作用ですが、その他たくさんの栄養素が豊富に含まれていることが近年発表されており、現代社会に生きる人たちの健康上の問題を改善する効果があるとわかってきています。
そんな栄養素の宝箱である、弘法伝説ゆかりのよもぎを、20年にわたり無農薬・有機農法で育てていらっしゃるよもぎ健康法指導員(深吉野よもぎ加工組合代表)の岡本輝雄氏のもとで、摘むところからお茶作りまでを体験いただきます。途中餅つきをして、つきたてのよもぎ餅も食べていただき、作ったお茶とお餅は試食後お持ち帰りいただけます。ご希望の方はよもぎ足湯も体験可能です。

よもぎ独特の香りから成分まで、すべてを吸収できる一日です。土に触れ、新鮮な空気と澄んだ水に囲まれると、心も体も癒されることでしょう。自然豊かな東吉野村でよもぎパワーを充電してみてはいかがでしょうか。

 

■スケジュール■
・お車の方は 10:00 東吉野村「ひよしのさとマルシェ」に集合
・電車の方は 9:10 「近鉄大和上市駅」に集合

深吉野よもぎ加工組合 よもぎ畑→深吉野よもぎ加工組合にて四季天然料理の宿「杉ケ瀬」特製弁当の昼食、よもぎ茶作り、よもぎ餅つき
ご希望の方は「よもぎ足湯」も体験可

16:00 終了予定・現地解散

※ 雨天の場合は、体験メニューが変更になります。
※こども料金の設定はありません
※電車等の公共交通機関でお越しの場合は、近鉄大和上市駅に9:10に集合してください。9:25発のスマイルバスで新子まで、そこからタクシーのご利用になります。 交通費は各自現地でお支払いください。
(スマイルバス200円、タクシー1,800円程度 ※片道)

■イベント参加費(お一人様・昼食付)
4,900円
■開催日
2018年7月21日(土)
■募集人員
15名限定(満席になり次第受付終了)
■最少催行人員
2名
■現地集合解散
■持ち物:雨具・タオル

お申し込みはこちらから↓

5/19(土)「奈良・吉野の建築遺産 ”白雲荘” を訪ねる」参加者募集中!【終了しました】

奈良・吉野をもっと身近に感じてもらおうと企画した「ようおまいり!吉野」。
5月に開催するのは、奈良出身の建築家である岩崎平太郎が残した吉野の建築遺産を、建築史家の川島智生教授と共に巡る「奈良・吉野の建築遺産“白雲荘”を訪ねる」です。

白雲荘は、吉野山にある岩﨑設計の代表作で、永年、近畿日本鉄道が社の別荘として所有していたものです。別棟に本格的な茶室を備え、昭和初期の日本建築の特徴を色濃く残した“吉野建て”の建物です。

このイベントでは、岩崎氏が手掛けた近鉄吉野駅に集合していただき、できたてお豆腐が食べられる食事処「豆富茶屋林」で昼食をとっていただきます。そこから歩いて白雲荘を訪ね室内で講義を受けていただき、吉野山の眺望を楽しみながら地元のスイーツを召し上がっていただけます。

新緑の美しいこの季節、地元の方もこの時期が好きだという方が多いほど美しい光景が広がっています。
ぜひこの機会に吉野へお越しください!

 

【岩﨑平太郎】(1893~1984)奈良で最初の建築家。吉野町のお隣・下市町の生まれ。吉野工業学校建築科を卒業後、京都で武田五一と出会い一流建築家へと駆け上がっていきます。吉野を拠点に近代奈良のモダン建築を設計し、今回訪れる白雲荘や吉野駅舎のほか、奈良県知事公舎や奈良女子大学 の佐保会館、畝傍高校、天理教敷島大協会、南部銀行各支店などを 手掛け、91歳の生涯を終えた。

 

◇講師◇ 川島 智生 (カワシマ トモオ)
建築史家・京都華頂大学教授 1957 年生。京都工芸繊維大学博士課程修了。建築史家。学術博士。専門は日本近代建築史、小学校建築史。主な著書に『民藝運動と建築』『奈良の建築家・岩崎平太郎の仕事-武田五一・亀岡末吉とともに』『近代京都における小学校建築』『近代大阪の小学校建築』など。

 

■スケジュール■ 集合:近鉄吉野駅(11:00 集合・吉野駅で講座)===(ケーブル代行バス・360 円各自負担)===吉野山上駅‥‥豆富茶屋林(豆腐づくし膳の昼食)===白雲荘(講座・お茶と地元スイーツ付)※15時頃終了予定 終了後現地解散(吉野山散策)
※ ===バス ‥‥徒歩

 

■イベント参加費(お一人様・昼食付)
大人:6,500円
■開催日
2018年5月19日(土)
■募集人員
30名限定(満席になり次第受付終了)
■最少催行人員
10名
■現地集合解散
■持ち物:雨具

 

お申し込みはこちらから↓

奥千本への行き方

観桜期での奥千本の行き方の問い合わせが多く頂いておりますので、こちらにまとめました。

■前提
観桜期、徒歩orバスでの移動

■距離
吉野山観光駐車場~金峯神社:5.5km
高低差:約500m

■各地点の所要時間
吉野山観光駐車場~竹林院前:徒歩45分
竹林院前混雑時のバス待ち時間:30分~1時間30分
竹林院前~奥千本口:バス20分
奥千本口~金峯神社~西行庵~金峯神社~奥千本口:1時間+α
奥千本口~竹林院前:バス20分
吉野山観光駐車場~竹林院前:徒歩40分

バスの待ち時間を除いても3時間30分くらいかかります。
奥千本行きを計画される場合は、吉野駅から4~5時間はスケジュールを見ておいてください。

■奥千本行き時刻表(観桜期時刻表)

料金は片道400円になります。

4.1~4.22(※高城山展望台停留所は止まりません)
8 9 10 11 12 13 14 15 16
竹林院前発 30 0,30 0,30 0,30 0,30 0,30 0,30
奥千本口発 0,30 0,30 0,30 0,30 0,30 0,30 0,30 0,(30)

( )は第2、第3土日のみ運行

4.23~5.6(※高城山展望台停留所は止まりません)
8 9 10 11 12 13 14 15 16
竹林院前発 30 0,(30) 0,(30) 0,(30) 0,(30) 0,(30) 0
奥千本口発 0,30 (0),30 (0),30 (0),30 (0),30 (0),30 (0),30

( )は第2、第3土日のみ運行

吉野さくら情報(4月13日現在)

4月13日現在のさくら情報をお知らせします。

■吉野山

 

開花予想日 満開予想日
下千本 葉ざくら 3月31日
中千本 葉ざくら 4月1日
上千本 葉ざくら 4月3日
奥千本 葉ざくら 4月7日

 

■津風呂湖

津風呂湖 葉ざくら 3月31日

2018年春期の吉野山ロープウェイ運休について

吉野大峯ケーブル自動車株式会社のホームページで平成30年春のロープウェイ運休が発表されました。

吉野山にお越しになる皆様にはご不便をおかけいたします。

代替輸送等の対策は吉野町役場のホームページで最新の情報を発信しておりますので、詳細はこちらを御覧ください。

■吉野駅ご利用の場合

吉野駅前から中千本公園まで奈良交通のバスが出ております。中千本公園までは約20分です。詳しい時刻表はこちらをご確認ください。

奈良交通ホームページの吉野山臨時バスの案内はこちら

 

■吉野神宮駅ご利用の場合

吉野駅神宮駅から下千本駐車場まで大紀観光のバスが出ております。下千本駐車場までは約15分です。始発8時35分で毎時5分と35分に吉野神宮駅を出発します。

バスの運行期間は4月15日までです。

吉野町ホームページの観桜期の交通案内はこちら

 

« Older posts Newer posts »