ホーム >吉野町森林セラピー >コース案内・神仙峡龍門の里コース

吉野美林案内人とは

吉野美林案内人とは

吉野町では、森林セラピーガイドのことを「吉野美林案内人」と呼びます。

町からの認定を受けた案内人が現在活動を行っています。お客様が吉野の豊かな自然を共感できるようお手伝いするのが美林案内人の仕事です。

第4期 吉野美林案内人の募集

第4期 吉野美林案内人講座


平成27年度吉野美林案内人養成講座

 8月1日(土)より、第4期吉野美林案内人養成講座を募集します。全10回の講習を受けていただき、講座を受講完了したものを吉野町長が認定します。
 認定後は、吉野町森林セラピー基地において有償で活躍していただきます。

■募集要項

・募集期間  平成27年8月1日〜21日

・募集定員  15名

・受講料   6,000円(基本テキスト代含む)

・講座内容(予定)

   全10回の講座を予定しています。

講座科目 日程
森林セラピー概要  8/29午前 
吉野地方の歴史  8/29午後 
森林医学健康心理学含む  9/19午前 
安全応急手当て普通救命講習  9/19午後 
吉野地方の自然環境(万葉植物1)  10/24 
森林科学  11/8午前 
森林薬学アロマテラピー  11/8午後 
吉野地方の自然環境(万葉植物2)  11/22 
案内の講習・実践1  12/13 
案内の講習・実践2  1/17 

申し込み方法

申し込みはパンフレット記載の申込書をお送りいただくか、therapy@yoshino-kankou.jpにメールをお願いします。
メールには住所、氏名、性別、年齢、電話番号、メールアドレスを記載の上、題名に「案内人養成講座申し込み」と記入してください。
ページTOPへ