企画型イベント

古代の吉野と『万葉集』-吉野歴史資料館連携講座

  • 古代の吉野と『万葉集』-吉野歴史資料館連携講座
  • 古代の吉野と『万葉集』-吉野歴史資料館連携講座
  • 古代の吉野と『万葉集』-吉野歴史資料館連携講座

現存する日本最古の和歌集である『万葉集』には、額田王・柿本人麻呂・山部赤人・大伴旅人・大伴家持ら、名だたる歌人たちが詠んだ吉野の歌が残されています。彼らの歌を通して、歴史書には書かれなかった古代の吉野を垣間見たいと思います。

基本情報

募集

募集中

日時

2019年9月21日(土)10:30~12:00

集合

近鉄文化サロン阿倍野

受講料

近鉄文化サロン会員1,296円、一般1,620円

講師プロフィール 奈良県立万葉文化館 指導研究員 井上 さやか  (井上 さやか )
お申し込み・お問い合わせ

お申込み・お問合せは
「近鉄文化サロン阿倍野」
講座専用ダイヤル 06-6625-1771
〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-40 and4階
〈受付時間〉9:45~20:00(日曜・休講日は9:45~17:30)※休講日8/12~8/16、8/31 ※8/13~15は受付業務休業
近鉄文化サロンのホームページはこちら