観光スポット

きんぷせんじかねのとりい 金峯山寺 銅の鳥居

  • 金峯山寺 銅の鳥居
  • 寺・神社
  • 吉野山下千本
銅の鳥居(かねのとりい)の本来の名称は「発心門(ほっしんもん)」といい、菩提心を発するところとされ、初めて大峯修行を志す行者の行場の一つです。高さ7.6m。創立年代は不明ですが、聖武天皇が奈良の大仏の余銅で造られたという伝説があります。吉野山から大峯山上「修行」の間にある金峯山四門の第一門で、「修行」「等覚」「妙覚」の三つの門が後に続きます。

基本情報

所在地

〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2498

GoogleMapsで表示

アクセス

近鉄 吉野駅下車 ロープウェイ山上駅より 徒歩10分

お問い合わせ

0746-32-8371

駐車場

無料