企画型イベント

南朝最高のサムライ『なんこうさま』 「後醍醐天皇の勅願寺・吉野の如意輪寺で学ぶ」~楠木正行辞世の句と143名の戦士たち~

  • 南朝最高のサムライ『なんこうさま』 「後醍醐天皇の勅願寺・吉野の如意輪寺で学ぶ」~楠木正行辞世の句と143名の戦士たち~
  • 南朝最高のサムライ『なんこうさま』 「後醍醐天皇の勅願寺・吉野の如意輪寺で学ぶ」~楠木正行辞世の句と143名の戦士たち~

奈良県吉野山の如意輪寺は日蔵道賢上人の建立で、南北朝時代後醍醐天皇の勅願寺と定められました。正平2年(1346年)に楠木正行(正成の長男)が、四条畷の戦(足利尊氏軍との戦)に際し、最後の戦いとの覚悟の上、本堂(如意輪寺)に詣で、正面の扉に鏃(矢の先)で辞世の句を記しました。本講座は「楠公さま」について考えてみたいと思います。

基本情報

募集

募集中

日時

2019年8月2日(金)9:25~12:00頃

集合

近鉄 吉野駅

受講料

3,000円

images

講師プロフィール 如意輪寺 副住職 加島 裕和 (加島 裕和)

1989年生まれ。法政大学卒業。大正大学院卒業。
「楠公さん」大河ドラマ誘致にも取り組む、楠公ツーリズム推進協議会副会長。

お申し込み・お問い合わせ

朝日カルチャーセンター 中之島教室 プロジェクト事業部
TEL. 06-6222-5224 FAX. 06-6222-5221
受付:月〜土曜 9:30〜18:30(第2・4日曜は13:30まで) ●休館日:第1・3・5日曜と祝日(振替休日を含む)