観光スポット

きんぷせんじざおうどう 金峯山寺蔵王堂

  • 金峯山寺蔵王堂
  • 寺・神社
  • 体験
  • 吉野山中千本
金峯山寺の本堂である蔵王堂は、国宝であり、世界遺産の認定も受けています。本尊蔵王権現尊像三体のほか、多くの尊像を安置しています。単層入母屋造り裳階付き檜皮葺で、高さ33.9m、桁行25.8m、梁間27.3mの堂々とした威容を誇っています。金峯山寺は、寺伝によると白鳳年間に役行者が創建したといわれ、現在は金峯山修験本宗の総本山で、修験道全体の根本道場と云われています。現在のは蔵王堂は天正20(1592)年の再建です。68本の柱で支えられていますが、中には、ツツジや梨の木の柱もあります。

基本情報

所在地

〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2498

GoogleMapsで表示

アクセス

近鉄 吉野駅下車 ロープウェイ山上駅より 徒歩10分

お問い合わせ

0746-32-8371

駐車場

無料