観光スポット

きんぷせんじにおうもん 金峯山寺 仁王門

  • 金峯山寺 仁王門
  • 寺・神社
  • 吉野山中千本
仁王門は、重層入母屋造り本瓦葺きで、3間1戸の楼門です。この門は、金峯山寺の北門で、棟の高さは20.3m、桁行12.3m、梁間6.9mの、我が国屈指の山門といわれています。現在の建物は、上層が康正年間(1455~1457)、下層が南北朝時代の建造と考えられています。身の丈5.3mの仁王像には、大仏師康成によって造られた墨書名があります。近く解体修理が行われることになっています。

基本情報

所在地

〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2498

GoogleMapsで表示

アクセス

近鉄 吉野駅下車 ロープウェイ山上駅より 徒歩10分

お問い合わせ

0746-32-8371

駐車場

無料